利用者に指示される理由

財布を持つ人

金利が変わらない利点

低金利で固定金利、保証料がかからないフラット35は、審査が甘い点も特徴に挙げられます。甘いというのは、返済能力に重きを置いている一般的な住宅ローンの審査とは違うという意味です。フラット35の審査は、独自の技術基準に満たしている住宅かどうかに重きを置いています。ただ、当然返済能力もチェックされるので、返済比率がギリギリの場合審査に通らないことも起き得ます。利用者のフラット35を選んだ理由で最も多いのが固定金利だからという理由で、2番目は低金利だからという理由です。フラット35は融資金を受け取った時点の金利が適用され、その後市場金利が上昇したとしてもずっと同じ金利のままです。これは将来の返済額を確定できるというメリットがあります。返済計画を立てやすいというのが、フラット35が支持されている大きな理由と言えます。なお、反対に市場金利が下がった場合は高い金利のまま返済を続けなければいけませんが、その場合は借り換えを検討することが可能です。それから、フラット35は保証人がいらないという点や繰上返済手数料などがかからないという点も魅力です。住宅ローンは借金なので普通は保証人が必須となりますが、フラット35では住宅や敷地といった不動産を担保にするために、必要なくしています。第3者に迷惑をかけることがないため、この点でもフラット35は支持されています。また、ボーナスを多く貰った月などに繰上返済することで将来の返済を楽にできますが、手数料がかからないので余計なお金が発生しません。